石井製作所

竹の根の処理費用を削減しませんか?

竹の根を適切に処理した場合、ゼネコン等の負担する処理費用として、
土と竹の根を混合で処理業者に持ち込むのと、残土として持ち込むのとでは、
処理費用は約3倍の差が生じます。
混合で処理するより埋め戻し処理すれば、コストが3分の1に削減されることを考えると、
土分離装置「ツチノン」を利用すれば、どれほどの費用削減に繋がるかは一目瞭然です。

詳しく見る

デモ機お問い合わせ お問い合わせはこちら